久々の普通のブログ

最近、あまり激しいニュースはなかったのであれですが、
久々に見逃せないニュースがありました。
記者証が更新できない!
中共が都合の悪い記者を国外追放だそうですww
このあたりの産経クオリティもステキですw

■ところで、産経新聞本社のえらい人に、「記者証更新してもらえないんです、このままだと国外退去になってしまいます」と訴えると、なんか目を輝かせて「おお、そうなったら正月元旦の1面トップだな。見出しは『本紙女性記者 事実上の国外退去』『北京五輪イヤー、不安な幕開け』できまりだな。五輪直前だし、これはAP、ロイターもキャリーするぞ♡」と、すごくうれしそうでした。産経新聞としては今年、文革報道の柴田穂記者の国外退去から40周年なので、「本当に福島が追放になったら、編集局総力をあげて大キャンペーン」だそうです。新聞社の人間の思考回路は理解していたつもりですが、記者として現場を追われるどうかという、不安にさいなまれている病み上がりの福島には、その喜びようは、いたくこたえました。ええ、正直、中国外務省の嫌がらせよりこたえます(涙)。

いや、久々に腹抱えて笑ったw
韓国は大統領が久々の保守派になりましたね。
彼も反日の人ではありますが、
韓国の政治家は基本的に反日でないと人気も取れないし、
一般の韓国人の方々がいくら日本と仲良くしてくれても、
親日財産還収法」がありますから。
しかしながら、対共政策やら、
米韓関係やらは多少なりとも改善していくのではないでしょうか?
まあ太陽政策を引き継ぐとかはいってるみたいで
大いに不安ではありますが(;´Д`)
韓国は大きな政権交代があると、
前任者がタイーホとかいろいろあるので、
我らがノムさんの行方が楽しみですw
まあしかしなぁ、、、北の工作は必ずはいってるでしょうし、
いろいろ目が離せませんね。

カテゴリー: 国際 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>